ケースベールリムーバーは効果なし?

ケースベールリムーバーは、ムダ毛が気になる部分に塗って拭き取って洗い流すだけの簡単な除毛クリームです。ですが、正しい使い方をしないと、効果が薄れてしまうことも。

せっかく買ったのに効果なしだった、となってしまうのは残念ですよね。使い方のポイントを押さえて、ケースベールリムーバーの効果をしっかり発揮させましょう。

まずケースベールリムーバーを気になる部分に塗る時は、たっぷりとまんべんなく塗るようにしましょう。もったいないから、と薄めに塗ると効果も弱まってしまいます。毛が隠れるくらい厚めにぬるのがベストです。

ケースベールリムーバーを塗ったら、5~10分待ちます。この時も、待つのが面倒で5分足らずで流してしまう方もいるかもしれませんが、毛が濃く太い部分はしっかり10分待ちましょう。

敏感肌の方は最初は5分程度で様子を見て、肌がピリピリしなければ10分置くようにします。

時間が経ったらタオルやティッシュで優しく拭き取ります。この時、ホットタオルなどの少し湿らせたタオルを使うと、肌を傷めず綺麗に拭き取ることができますよ。

クリームを全て拭き取った後は、ぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。手にもクリームが残らないように洗いましょうね。

>> ケースベールリムーバーの詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする